枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【TAROの競馬セレクト注目馬・オススメ馬その1】POG・2019-2020ドラフトもひと通り終わったのでこっそり公開。

ココに書く時点で全然コッソリじゃないかっていう疑惑…笑

まぁ、それは良い。

POGは仲間内でやっているものと、もう10年来参加しているものと主に2つ。

仲間内はボスさんとともに主催しているもので、LINEグループでの指名で完全ウェーバー制。

もうひとつは某競馬関係者と。

余談だけど、私、某~みたいな書き方あんまり好きじゃないんですよね。なんというか、想像させる労力、そして良くない話だと本来そうじゃない人にもあらぬ疑いをかけることになるし。でも一応ココは某にしておくのです。

余談。

さて、今年の1位は…。

サロニカ 父ハーツクライ 母サロミナ 牡

デカイ馬だが良い意味でデカさを感じさせない。デビュー前指名でも1位で行ったのですが、某~の方のPOGはデビュー後だったので1位競合でハズレ。

ただ、この馬故障リスクは感じるのでとにかく無事に行ってほしい。

ザックリ今年の2歳馬の個人的なポイントを思いつくままに書いておきます。

・ハーツクライ産駒に良血馬、評判馬が多め
・ロードカナロア産駒は3年目で過去2年ほど駒は豊富とは言えないか
・ジャスタウェイ産駒が2年目で面白そう、ヴェロックス級が複数頭出てもおかしくないし牝馬にも注目
・キンシャサノキセキ産駒の好素材が多め
・早期デビューバブルが今年は一区切りする可能性アリ、大物は夏以降?
・密かにポテンシャル高い2012年クラシック組の新種牡馬に注目(グランデッツァ、ワールドエース、フェノーメノ、ゴールドシップ)

さて、以下はTAROの競馬のイチ押し!ということで。

ちなみに昨年は20人の身内POGでは10頭指名のうち…

アドマイヤマーズ
クラージュゲリエ
メイクハッピー
ウインゼノビア

あたりが稼いでくれて勝利!

某POGでもアドマイヤマーズが稼ぎ頭で、全体の3位となかなかの好成績でした☆

ちなみに昨年の1位はパロネラ! 先週未勝利で人気裏切ってましたね。笑

指名時の記述をご覧ください。

1位 パロネラ 牝 ロードカナロア×モシーン

→プリモシーンの下。父がロードカナロアに変わるがディープより軽めに出てくれれば柔軟性のあるスピードタイプとして期待できるという読み。評判も良さげで、木村厩舎なので最短距離で桜花賞へ!

桜花賞どころか初勝利すら叶わぬ状況です…苦笑

逆に自慢できるのは…?

4位 クラージュゲリエ 牡 キングカメハメハ×ジュモー

→プロフェットの半弟。素軽さもありそうで使いつつ地力をつけていくイメージでクラシック狙い…と言いつつ京都2歳S&京成杯狙い(笑)

これは実際に京都2歳ステークスを勝ちましたからお見事! と言って良いでしょう。自画自賛だ!

5位 アドマイヤマーズ 牡 ダイワメジャー×ヴィアメディチ

→出世開催となりつつある夏の中京でデビュー予定。血統の字面通りマイルでの活躍に期待。

コチラもマイル戦線で活躍し朝日杯&NHKマイルCを制覇! こちらもお見事! 熱盛!!笑

では、今年の注目馬を。

サロミナ 父ハーツクライ 母サロミナ 牡

→前述通り大型馬だが素軽さもアリ、中距離戦線での大物になってほしい。まずは東スポ杯~共同通信杯あたりを勝ちたい。

シルヴェリオ 父ハーツクライ 母シルヴァースカヤ 牡

→これまた体質に問題がある一族ですがハーツクライに変わったのがかなりプラスなんじゃないかなと。ハーツ×スピード繁殖で、素質と爆発力が上手く絡めばクラシック路線へ。使い出しが早そう(6月東京予定)なのも好材料。

サンテローズ 父ハーツクライ 母マンビア 牝

→ダノンジャスティスも素質はある馬なのであのスピードとハーツが上手く融合しそう。

クロスキー 父ハーツクライ 母リッチダンサー 牡

→大物感アリ、ホームラン狙いで。ムーンクエイクの下。

ヴェルテックス 父ジャスタウェイ 母シーイズトウショウ 牡

→母もボチボチ高齢だが、上手くスピードと成長力が伝われば面白そう。評判も上々。ジャスタウェイは今年クラシック路線での活躍馬を複数出すはず。名前も同父のヴェロックスぽくて良いね。

メンフィス 父ジャスタウェイ 母エーシンメンフィス 牝

→エーシンメンフィスは母として成功すると勝手に思っているんですよね。隠し玉。情報がないので下位でも獲れるはず。ジャスタウェイはたぶんクラシック勝つなら牝馬の方が良いと思いますよ。

イルミナル 父ロードカナロア 母クルミナル 牝

→クルミナルはお母さんとしても期待していた馬。今年のロードカナロアで大物ならコレ!

ヴィルシーナの2017 父キングカメハメハ 母ヴィルシーナ

→2番仔。ヴィルシーナは母としての資質は高いはず。来年はモーリス産駒でそちらにも注目だが、まずはコレ。

そして今週デビューのオススメを最後に書いておきます。

人気ブログランキングへ 父キンシャサノキセキ 母レジェンドトレイル 牝

→キンシャサノキセキ産駒ならこの馬がオススメ。今週デビュー。早期、短距離で稼ぎまくって目標は函館2歳ステークス~京王杯2歳ステークスでどうか。

ちょっと疲れたので、たぶんまた来週に続きます。

by
SNSでフォローする