枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【外差しかイン伸びか】展開次第で景色ガラリ替わるローズステークス

ローズステークス2019の展望です。

スポンサーリンク




その前に、先週中日がまさかの巨人&DeNAという上位2球団を撃破して6連勝。わずかながらですがCSへの出場の可能性が出てきました。

…とはいっても本当にまだ奇跡の前髪を掴んだ程度の段階。

何しろ直近5年でマツダでのカープ戦で勝ち越したことあるの? というくらい、この球場で勝てていません。

CSに行くには当面の相手はカープ
カープとは残り5試合
5試合はすべてビジターのマツダ
ちなみにビジターカープ戦は今年8戦全敗(1度は三次)

この状況を聞けばやはり厳しいことは間違いないでしょう。今日からの3連戦、3連勝なんて贅沢は言いませんよ。なんとかかんとか2勝1敗で切り抜けることができれば、可能性がつながる、そんな状況です。

それでも期待するのはタダなので期待はします☆

スポンサーリンク



さて、ローズステークス2019の展望ですが、だいたい表題の通りです。

ローズステークスは先行イン有利か外差し有利か、どちらかの決着になりやすいレース。

過去5年を見ると…

2014・2016・2018年

先行イン有利

2015・2017年

外差し有利

今年はどちらになるか? その見極めが重要です。

現時点での見解&伏兵候補は?

コチラからご覧ください→人気ブログランキングへ

…と言いつつこの鞍上なのでもはや伏兵の域を超えて人気するとは思うのですが、折り合いに不安があるタイプで折り合い名人ともいえるジョッキーは合うはず。鞍上人気を加味しても、やはりその価値はあるというか、それだけの戦力アップになるタイプと見ます。

渾身の結論は週末の競馬ノートで。

by
SNSでフォローする