枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【天皇賞(秋) 2019 予想オッズ&展望】~アーモンドアイvsサートゥルナーリア・2強対決!トゥナンテを探すレース~

いよいよ今週末は天皇賞(秋)2019が行われます。好メンバーが揃うので今週は出走予定馬全馬診断なども書けたらと思います。

スポンサーリンク



…その前に振り返り。

昨日3日目の競馬は…う~ん、微妙。オクトーバーSがハズレ。そして当ブログで公開したテレビ静岡賞は◎ドリュウが制してくれましたが…。

ハルクンノテソーロあとひと息頑張ってくれればなぁ。

ドリュウは本当に田辺騎手に合うタイプですよね。しかし田辺は上手く乗っても結構乗り替わっちゃうんですよね…日本人騎手の中では相当上のレベルにいるんですけどね。(正直もう少し騎乗のパターンを増やしてほしいという気もしますが)

何はともあれ悔しい結果。押さえのワイドのみで微プラスという悲しい結末でした。

<【馬 券】>

荒れましたよね…。

時系列前後しますが…

菊花賞の田辺騎手のタガノディアマンテはちょっと残念な騎乗でした。もちろん下手ではないし見せ場は作ったのだけど、あのクラスの騎手ならばあそこで揉んワンテンポ待てるはずだし、田辺はそこがわかるはずでしょう。明らかな早仕掛けで、買ってたらイラつく(無印でした)レベルでした。

道中の手応えが良くてこりゃヤバいなと思っていたんですが、3~4角で上がって行ってくれて、これなら大丈夫とほっとしました。ファストタテヤマやってくれたら2着くらいはあったのではと思うレースでしたよね。

重賞の回顧やその他、渾身の予想などはすべて競馬ノートでご覧いただくことができるので是非読んでいただければ。

コチラからTAROの競馬ノート

微妙な3日間になってしまいました。今週末は天皇賞(秋)2019も枠順や馬場次第では勝負したい一戦なので、3日間開催の悔しさを晴らしたいところ。スワンステークスも良いメンバーですしね。

スポンサーリンク



まずは人気を見ていきましょう。

~天皇賞(秋)2019 予想オッズ

1番人気 アーモンドアイ 1.9倍
2番人気 サートゥルナーリア 2・6倍
3番人気 ダノンプレミアム 8.1倍
4番人気 ワグネリアン 12.1倍
5番人気 スワーヴリチャード 17.1倍
6番人気 アエロリット 21.1倍
7番人気 アルアイン 24.4倍
8番人気 ウインブライト 27.7倍
——-
以下

ユーキャンスマイル
マカヒキ
ドレッドノータス
スティッフェリオ

…と続きそうです。

人気は恐らくアーモンドアイとサートゥルナーリアの2強。2頭の中で人気を集めるのは微差ではありますがアーモンドアイの方でしょう。1倍台の後半くらいが妥当なオッズかなと思います。

サートゥルナーリアも前哨戦の神戸新聞杯を隙のない内容で勝利、実績では劣るものの、3番人気以下を引き離す形。

以下は、ダノンプレミアムが久々で単勝は売れそう。ただ連複軸となるとワグネリアン当たりの方が売れるかもしれません。

単勝=ダノンプレミアムが2強に次ぐ3番人気

しかしながら、

3連複=アーモンド・サートゥルナーリア・ワグネリアンが1番人気

つまり、連複、3連系ではワグネリアンの方が売れると、そんな気がします。複勝も同様ですね。

細かい各馬の短評はまた次回に…として、2強の天皇賞(秋)といえばいつを思い出しますかね?

1997年 エアグルーヴ バブルガムフェロー
2000年 テイエムオペラオー メイショウドトウ

この2レースでしょうか。そういう意味でいえば、今回はトゥナンテを探すレースでしょうかね。トゥナンテは2000年天皇賞秋の3着馬。テイエムオペラオー、メイショウドトウに続く人気はナリタトップロード、ステイゴールドでしたが、3着に突っ込んできたのはトゥナンテ!

愛知杯→北九州記念→毎日王冠と重賞3連勝中の馬でした。

(もはや重賞の条件が毎日王冠以外違い過ぎて戸惑います。笑)

ひとまず現時点での注目馬を挙げておきましょう。1週前予想。

現時点の本命候補はコチラ
人気ブログランキングへ

前走の隙のないレースぶり、距離短縮もプラスで、鞍上も全く問題ない。ココでも十分勝ち負けに持ち込めるはずです。

現時点で天皇賞秋2019の2強が崩れるようなことはないと思っていますが、それでも3頭目の枠が必ず開いていますし、そこに穴馬が突っ込む可能性はありそう。

またもう一つ気掛かりなのは週末の天気ですね。どうも今週は明日が晴れる以外はだいたい雨なんですよね。馬場にどの程度の影響が出るか、空模様も気にしつつの週末になりそうです。

スポンサーリンク



by
SNSでフォローする