枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【エプソムカップ 2019 予想】~連続開催&馬場悪化で決め打ち!~

【本日のガチ馬/東京11R エプソムカップ】→人気ブログランキングへ

推奨理由:後述。

————————————————————

ベルモントステークスは道中は来たかなと思ったんですが…。直線伸び切れませんでした。夜か明日にはnoteの方に回顧を更新したいと思います。

さて、今日は東西重賞。

マーメイドSは完全競馬ノート限定公開にします。

コチラではエプソムカップへ行きましょう!

【エプソムカップ】

府中も連続開催の8週目。地盤は荒れて来ているがさすがにA→B→Cコースと仮柵を移動しつつ、天候にも恵まれてなんとかまだまだ馬場が持っている段階だろう。

ただ、さすがに先週日曜あたりから徐々に基礎の芝が荒れて来ており、そこにひと雨あれば一気に外が伸びそうな気配だ。では、ひと雨あるのか…? といえば、それは天に聞いてくれということだが、気象予報的には午後から少し降りそうだ。細かいことを考えても仕方ない。そうと決めたらそうと決めて、狙って行きたい。

今の馬場に雨が降れば外が有利。加えてスタミナも底力も問われるようになる。

力勝負になればこの馬の軸は不動とみる。

人気ブログランキング

前走は後方からの追い込み、本質的にはもっと距離があった方が良いタイプで、能力的にも本来なら宝塚記念へ向かうべき馬だろう。ただ、そこはこの鞍上が何とかしてくれると考えたい。

連続騎乗でいろいろ工夫をしてくるタイプで、今回はスッと先行策もありそうだ。いずれにしてもジャパンカップでもそこそこ結果出した脚力と能力はココなら一枚上。スタミナ問われる荒れ馬場も歓迎で、勝ち負け濃厚とみる。

対抗には当舞台の重賞勝ち実績もあるブレスジャーニー。近走はイマイチ結果出ていないが、折り合いに課題があるために安定しないだけで、脚力は今でもさび付いていない。昨年の京都大賞典の内容を見てもこのクラスなら上位の力がある。荒れて外が伸びる馬場になればさらに歓迎だろう。

一連の競馬で安定しているダノンキングダム、タフな馬場になれば浮上しそうなカラビナが続く。

軽い切れ味タイプよりも、タフな馬場志向のスタミナ型、中~外枠勢を狙い撃ちたい。

人気ブログランキングへ
○ブレスジャーニー
▲ダノンキングダム
☆カラビナ…穴推奨
△ソーグリッタリング
△レイエンダ
△プロディガルサン
△アップクォーク
△アンノートル

券種&買い方などは競馬ノートをご覧ください。

では、今日も一日楽しんでいきましょう(*^▽^*)

by
SNSでフォローする