枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【フェアリーS 2020 予想】~クラシックを見据える素質馬が出走&成人式~

フェアリーステークス2020

※念のため書きますが当ブログで使用している画像その他はすべて著作権フリーの素材を使用しております

本記事では フェアリーS2020 の予想をお送りします。

スポンサーリンク



<ガチうま!>

確実に3着以内に来る馬を公開するコーナー。妙味も追いつつ…。

昨日は◎ロードレガリスが断然人気に応えてキッチリ勝利。今後も大いに期待できる馬で覚えておきましょ9宇。本日の狙いは…中山メインのフェアリーSから。

→中山11R フェアリーステークス

デビュー2戦の内容が圧巻。中山マイルのスローを楽々と抜け出した初戦、東京芝1400mの完全立ち回り戦を地力だけ差した2戦目と、いずれも非凡なセンスと脚力を示した。今年大いに期待している一頭で、ココはベストの条件ではないが、普通に回って来れれば勝ち負け濃厚。


人気ブログランキング

おはようございます!

3日間開催最終日。初日は上々のスタートでしたが、昨日は不発。3日目の今日の期待しましょう。

ところで全く競馬と関係ないんですがこの連休は成人式なんですね。成人式、自分にとっては16年前の遠い昔の出来事ですが、僕自身は行かなかったんですね。実質的に地元の中学の同窓会のような感じなので、久々に友達に会いたい気持ちも半分くらいはあったんですが、既に京都へと行っていたこともあり遠かったということが行かなかった理由の一つ。もうひとつは、今さら中学の旧友に会って時計の針を戻したところでそ何も成長できないなと思ったんですね。すでに大学生活で新しい人間関係もできていたし、変化があった方が良いなというわけで、北関東のど田舎の殺人事件が起こるような荒れた中学時代に今さら戻るのもなぁ……と出欠確認のはがきを眺めつつ悩んだ末に、京都に留まることを決意したわけです。

……と別にそんな大げさに語ることもないのですが、毎年成人式のシーズンを迎え、新成人のニュースを見るとそんなことを思い起こすわけです。結局京都に残って競馬をやっていたんだったか、友達とボウリングに行っていたんだったか忘れましたが、あれ? 今と大してやってることは変わらないですね。笑 って、その前に当時19歳だから競馬はやってないですね。はい。

何はともあれ基本的に変化を求めたい方なのですが、昨日のシンザン記念を見て、原田和真=プリンスリターンのコンビはこれからも見たいなと強く思いました。ルメールが大きな壁になったけど、まだまだチャンスはあるはず。

無理やり競馬ノート話に繋げた感…。あ、以下のフェアリーS2020の予想が短いからといって文字数を稼いだわけではないですよ。

競馬ノートも読んでね。

 

スポンサーリンク



ーフェアリーS 2020 予想

冒頭のガチうま!の通り、本命は不動。対抗以下が悩ましいが、センスあるシャインガーネットは当然も、素質的に面白そうなのは1戦1勝の○ポレンティア。追っての良さもあり、休養を挟んでさらなる成長を見込めるココは面白そう。

人気ブログランキングへ
○ポレンティア

3番手以下、フル予想+勝負買い目は競馬ノートをご覧ください。

スポンサーリンク



by
SNSでフォローする