枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【ローズステークス 2019 予想】クラシック組アテにならず上がり馬に妙味

【本日のガチ馬/中山3R 2歳未勝利】→人気ブログランキングへ

※”ガチうま” とは、妙味も考えつつ確実に複勝圏内(3着以内)に走る軸馬を1日1頭限定で推奨するコーナー。

推奨理由:距離短縮、内枠、相手関係…ココは軸で信頼して良い。

▽馬名前はコチラ

中央競馬ランキング
————————————————————

おはようございます!

アイリッシュチャンピオンステークスはマジカルが強かったですね。凱旋門賞に向けては今夜の注目の3レースで勢力図が見えてきそうです。

では、3日間開催2日目。早速行きましょう。

スポンサーリンク



本日の競馬ノートの配信予定レースです。なお、明日のセントライト記念は競馬ノート限定公開で、こちらでは本命馬のみの公開となる予定です。

~厳選AM 中山?R 2歳未勝利
~中山7R 3歳上1勝クラス
~中山10R 初風特別
~阪神11R ローズステークス → 当ブログでも公開!
~中山11R ラジオ日本賞

▽競馬ノートはコチラから

 

では、

【ローズステークス】

最初に結論から。

本命はダノンファンタジー。

ダノンファンタジー自体は春からの伸びしろという点ではそこまで期待できない上に阪神芝1800mがベストというタイプでもないが、それでも伏兵を一本釣りするよりは確率は高い。

折り合いに苦心するタイプでもなく、いわば”大人の競馬”ができる馬。目下の軽めの馬場設定も合っており、枠も良いところを引けた。軸としての確率は一番高い。

妙味は相手。

オークス組はどれもアテにならず、シゲルピンクダイヤは条件は良いが脚質的に現状の馬場でアテになるタイプではなく、ビーチサンバはコース適性はありそうだが外枠は割引。ウィクトーリアもコーナー2回の1800mは…、シャドウディーヴァももう少し距離が欲しい…などなどどれも微妙なところ。

というわけで、相手には上がり馬を抜擢。

対抗はこの馬→人気ブログランキングへ

前走は4角から追われてグイグイ伸びたように距離延長は歓迎のタイプで、この条件は合いそう。キャリアも浅くまだまだ伸びしろも期待できる。

3番手はこの馬→人気ブログランキングへ

まだ1勝クラスを勝ち上がったばかりではあるが、一戦ごとに内容良化。前走は道中から直線までスキのないレースぶりで、良血馬らしい成長力を見せて来た。母を再現する傾向のあるキングカメハメハ産駒で、いきなりの強敵相手でも通用しておかしくない。

4番手はビックピクチャー。

こちらもまだ1勝クラスを勝ったばかりだが、レースセンスが高く馬群も苦にしないので内枠を行かせれば面白い。スローからの決め手比べなら△の無い競馬に持ち込めそうだ。
ダノンファンタジーから新興勢力へ…という馬券を組んでみたい。

◎ダノンファンタジー

中央競馬ランキング


中央競馬ランキング…穴推奨

☆ビックピクチャー…穴推奨
△スイープセレリタス
△シゲルピンクダイヤ
△シャドウディーヴァ
△ビーチサンバ
△ウィクトーリア
△メイショウショウブ

なんと1番人気から印10頭!!

これをどう買い方にまとめるかは競馬ノートをご覧ください。現代競馬は、予想<買い方といっても良い時代。買い方次第で印はどうにでも料理できます。

<競馬ノート購読はコチラ>

ではよい一日を。

スポンサーリンク



by
SNSでフォローする