枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【地方競馬】東京ダービー2019 予想~ミューチャリー2冠へ死角なし!~

今日は南関東の大一番、東京ダービー2019の予想をお送りします。

コチラでは印フル公開。余力があればnoteの方で18時くらいまでに買い目公開をするかもです。

なお、明日は交流重賞・北海道スプリントカップがあるので、こちらはnoteにて公開します。

早速ですが結論へ。

【東京ダービー2019 予想】

南関東の3冠レースと言えば思い出深いのはやっぱり2007年、フリオーソ・トップサバトン・アンパサンドの3頭の激突。

東京ダービーはトップサバトンが大出遅れという波乱のスタートの中、直線―。絶好の手応えで先頭に立ったのは的場文男のロイヤルボス。悲願なるか…と思われたのも一瞬、外からフリオーソ、間からアンパサンド。

最後はアンパサンドがフリオーソを競り落として勝利。そんなアンパサンド、フィガロ産駒ってのも痺れた。

ちなみにフィガロはグラスワンダーが勝った朝日杯の3着馬。

グラスワンダー
マイネルラヴ
フィガロ
アグネスワールド

…レベル高すぎ。

余談はさておき、あの頃の及川アナの実況は好きだった。

さて、今年はもうこの馬で決まりだろう。

◎ミューチャリー

前走は道中不利もあったが直線は楽勝。レースぶりから延長も全く問題なく、馬群OK、今の直線スピードが生きる馬場も良さそうだ。

対抗○ウインターフェルも揺るぎないか。

勝ちに行く競馬をしたらどうなるか…という不安もあるが、レースぶりは堅実無比。ミューチャリー以外の中では確実に上位だ。

問題は3番手以下だが、最大の伏兵はこの馬では?

中央競馬ランキング

前走は大外からラストは良く伸びた。血統的には距離延びて、強敵相手にグイグイ追って伸びてくるイメージ。

同じく距離延びて良さそうなヤマショウブラック、最内枠をどう乗るかだがカジノフォンテン、距離課題になるが伸びしろあるサクセッサー、最後の一頭は追って味ある産駒が多いトゥザグローリーの仔・アギト。

ヒカリオーソも当然加えたいところではあるが、人気馬がから入るし、展開、コースといろいろ課題は多く、ココは切り捨てて勝負したい。

◎ミューチャリー
○ウィンターフェル
人気ブログランキング…穴推奨
☆ヤマショウブラック
△カジノフォンテン
△サクセッサー
△アギト…穴推奨

以上。

好レースに期待しよう。

by
SNSでフォローする