枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【ラジオNIKKEI賞 2019 予想】~馬場不透明もイン立ち回り重視の狙い~

【本日のガチ馬/中京8R 3歳上1勝クラス】→人気ブログランキングへ

※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を1日1頭限定で推奨するコーナー。

推奨理由:デビュー以来3着を外していない安定馬。追って味がありタフな馬場も苦にしない。前走からの距離1F延長もプラス。普通に走れば勝ち負け濃厚。

————————————————————

おはようございます!

中日は調子出てきたのか4連勝。今日勝てば久々の5連勝(去年なかった気がする、間違っていたら失礼)。なんとか食らいついていってほしいところ。

さて、土曜はかなり馬場傾向がハッキリ出ていて、それに伴う狙いをしたのですが…

結果的に当たったのは馬場無視で予想した福島メインのテレビユー福島賞。

~福島11R テレビユー福島賞

1着 △11シャドウノエル(3人気)
2着 ☆13メイショウカリン(6人気)
3着 ◎12ナンヨーアミーコ(4人気)

3連複 11-12-13  6,060円

正直大した馬券にはならなかったですが…ひと安心。

なお、貴重な馬場情報、また全重賞のフル予想、重賞以外の勝負レースなどは競馬ノートで一斉配信中です。ぜひこちらから購読してみてください。

 

というわけで今日の予想へ。ココではラジオNIKKEI賞を取り上げます。

【ラジオNIKKEI賞】

開幕週の小回り1800mに加えてハンデ戦。伏兵の台頭も多々見られるレースだ。

展開、雨の降りそうな馬場…などなど悩むことも多いが、レース傾向通りイン立ち回り組を主軸に据えたい。

本命はこの馬!
人気ブログランキングへ

クラシック挑戦の前走はさすがに厳しかったが、それでも積極策からよく粘りこみ地力強化を印象付けた。もともと1800mがベストでデビューからの2勝はいずれも小回りの1800m。

血統的に良くなるのは秋以降だろうが、それでも現状ベストといえる小回り1800m、さらに内枠と条件は揃った。直線しぶとさを生かせればチャンスはある。

対抗にディキシーナイト。スプリングSの内容を素直に評価したい。

伏兵で怖いのはインテンスライトとウインゼノビア。

インテンスライトは追って味があり1800mも全く問題なさそう。少し上がり掛かれば面白い。

ウインゼノビアは小回り巧者の立ち回り型。外枠はやや不安ではあるが、戦ってきた相手を考えれば力は上とみる。

以下は混戦だが、小回りも問題ないレッドアネモス、追ってしぶといブレイブメジャー、先行力あるヒイイグアス、当舞台実績あるマイネルサーパス、小回り1800mで2勝を挙げた実績のあるギルマまで。

人気ブログランキングへ
○ディキシーナイト
▲インテンスライト…穴推奨
☆ウインゼノビア…穴推奨
△レッドアネモス
△ブレイブメジャー
△ヒシイグアス
△マイネルサーパス
△ギルマ

印少々増えたのであとは券種選び&買い方も工夫したい。現代競馬は買い方も大事。

ということで、買い方も含めた最終結論は競馬ノートにてお送りしています。TAROの競馬のブログを読んで頂いている方で興味を持たれた方はぜひ競馬ノートも読んでみてください。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α) 

それではよい週末を。

by
SNSでフォローする