枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【さきたま杯 2019 予想展望】交流重賞の旅

本日は浦和競馬場でさきたま杯2019が行われます。

JRAからは、サクセスエナジー、サンライズノヴァ、ウインムート、モーニン。

迎え撃つ地方勢は、昨年2着のキタサンミカヅキを筆頭に、同3着のアンサンブルライフ、ブルドックボス、コウエイエンブレムが出走します。

交流重賞というと、平日で手を出しづらい、あるいは堅いというイメージがあるかもしれません。

しかし、最近は中央→地方の移籍も活発になり、結果混戦のレースが増え波乱度も上がっています。

そこで、TAROの競馬では年間約40レース行われる交流重賞の予想にも力を入れています。

予想は主にnoteにて公開しています。

TAROの競馬@noteはコチラ

https://note.mu/tarokeiba

2015年からは『交流重賞の旅』と題して、基本的に全レース、リアル1万円勝負買い目を公開して勝負しています。2015~2018年までの成績は以下の通り。

◆2015年

購入 370,000円 払戻 479,080円 収支+109,080円
40戦11勝3ガミ5休 的中率 40.0%  回収率 129.5%
※3万円購入が1度あり

◆2016年

購入 390,000円 払戻 677,980円 収支 +287,980円
40戦11勝2ガミ1休 的中率 33.3%  回収率 173.8%

◆2017年

購入 400,000円 払戻 497,600円 収支 +97,600円
40戦11勝(4ガミ※) 的中率 37.5% 回収率 124.4%

◆2018年

購入 400,000円 払戻 277,680円 収支 -122,320円

40戦6勝(4ガミ※) 的中率 25.0% 回収率 69.4%

2018年は残念ながらマイナス収支となってしまいましたが、全買い目を公開しているので、一切偽りなしの数字です。

1レース200円という価格でご覧いただける上、展望までは無料で見ることができますので是非ご覧ください。

さきたま杯2019の予想はコチラから。

今回から回顧もきちんとするようにしようと思います。

基本的にTAROの競馬の予想は、当たった外れたを超えて、自分自身の肥やしになるようなものを目指しているので、もちろん毎回当たれば最高ですがそうも行かないのが現実。

だからこそ、ハズレても納得のいく予想ができれば…と考えています。

by
SNSでフォローする