枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【安田記念2019予想オッズ&展望】アーモンドアイvsダノンプレミアム、2強は危ういと言われるが今回は真の2強対決!

安田記念2019はアーモンドアイ・ダノンプレミアムの2強対決の様相を呈していますが…

2強対決! というとなんとなく疑ってみたくなりませんかね? 両雄並び立たず、なんていうことわざもあるくらいですし。

競馬の歴史を振り返ってみても(あくまで自分基準ですが)古くは…

1992年 天皇賞(春)

1番人気トウカイテイオー 1.7倍 →5着
2番人気メジロマックイーン2.2倍 →1着

1996年 天皇賞(春)

1番人気ナリタブライアン 1.7倍 →2着
2番人気マヤノトップガン 2.8倍 →5着

1997年 秋華賞

1番人気エアデジャヴー  2.4倍 →3着
2番人気ファレノプシス  2.9倍 →1着

2009年 秋華賞

1番人気ブエナビスタ   1.8倍 →3着(1位入線降着)
2番人気レッドディザイア 3.2倍 →1着

2016年 菊花賞

1番人気サトノダイヤモンド2.3倍 →1着
2番人気ディーマジェスティ3.2倍 →4着

なんとなくレースや時期が偏っている気がするんですが、思い出した範囲で書いているだけなのでたぶん他にもたくさんあります。

もちろん2強で決まった競馬もたくさんある。印象的なのは…

やっぱりこれか。

1999年 有馬記念

1番人気グラスワンダー  2.8倍 →1着
2番人気スペシャルウィーク3.0倍 →2着

ちなみに我が本命は◎ツルマルツヨシ 6番人気4着…あれは悔しかった…。当時高校1年。

逆のケースも。

1999年 宝塚記念

1番人気スペシャルウィーク1.5倍 →2着
2番人気グラスワンダー  2.8倍 →1着

ちなみに我が本命は◎キングヘイロー 5番人気8着…恥ずかしい…。

その上で安田記念2019の予想オッズ。(by TAROの競馬独自試算)

1番人気アーモンドアイ  1.9倍
2番人気ダノンプレミアム 2.6倍
3番人気アエロリット   12.1倍
4番人気ステルヴィオ   14.4倍
5番人気インディチャンプ 19.9倍

以下

ペルシアンナイト
サングレーザー
モズアスコット
フィアーノロマーノ
ロジクライ

安田記念2019における予想オッズ1番人気は、現在の日本最強馬・アーモンドアイでしょう。これはほぼ確定的。

ただし、同じくデビュー以来一度しか負けていないダノンプレミアムも差なく続きそう。

今回大事なことは、オッズが2強、というわけではなく、真の2強…ということですね。

冒頭からのこの流れだとまた危ないと書くのかと思われるかもしれませんが…

繰り返しになりますが現時点では、

 

”今年の2強は真の2強”

 

だと思っています。ダノンプレミアムはスッとスタートを決めて好位から運べる安定感がある。アーモンドアイも自在に動けて馬群も捌けるので不発が少ない。

ともにいわゆるウオッカのようなピンポイントで圧倒的に強い…といった極端さではなくて優等生的な競馬もできる安定型なんですよね。基本的に競馬における2強は疑った方が割に合うわけですが、今回に関しては下手に嫌う必要はない、むしろ2頭が馬券に絡んだとしても現代競馬ではあとひとつの席が空いているわけですから、そこに食い込んでくる馬を血眼になって探すレース…それが安田記念2019じゃないかなと現時点では思っております。

その中で一角崩し候補としての最有力は、予想オッズ4番人気の…

ステルヴィオ。

ココ2戦は急坂でしたがどちらかと言えば平坦や軽めの東京向き。大阪杯は距離をこなせないわけではなかったんですが、そのためには攻めて行ってはダメで、フワッと前半ハミ抜いて遊ばせるくらいの余裕がないと厳しかった。というわけで前走はノーカウント。新馬圧勝、さらにサウジアラビアロイヤルCで唯一ダノンプレミアムに迫った舞台での巻き返しがありそう。

問題はレーン騎手。

なんですが、同騎手も今回は溜める競馬を示唆しているのは好感。できればこういう馬は藤岡弟とか、秋山騎手とか、もっと言えば武幸四郎騎手(ってもういないけど)みたいな、脱力系が良いんですが…。

ただ、これとて人気の一角ではあるので、もう少し薄いところで狙ってみたいのはこの馬。

中央競馬ランキング

昨年も好内容だったんですがやや攻め過ぎた結果最後に伸びを欠いた印象。距離は間違いなくマイルがベストですし、あとはフワッと入っていく本来の競馬ができれば。どちらかと言えば出たなりで後方から攻めて行くバキューン系の騎手も合うんじゃないかな?

——————————————————

さて、本日の競馬ノートでは重賞以外の回顧版をお送りします。次走狙い馬・穴馬など今後注目しておくべき馬たちや、週末の馬場状態など予想に役立つ内容となっていますので是非ご覧ください。

ちなみにアーモンドアイやダノンプレミアムも2歳の勝ち上がり時にもうプッシュして★★★★★★☆の評価を付けた馬でした。馬のスケール、昇級後に狙えるかどうかなどは回顧版を保存しておくことで一目瞭然です。

ブログとともに是非読んでください。

by
SNSでフォローする