枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【ブリーダーズゴールドカップ2019&今年は豪華メンバーの北九州記念の展望】

スポンサーリンク



昨日のサマーチャンピオンは◎ヒザクリゲの2~3着付けで本線的中。直線猛然と追い込んできたときには少々冷や冷やしましたが、

差すな!差すな!

と心の中で絶好していたら何とか願いが届きました(;’∀’)笑

【サマーチャンピオン 2019 結果 → 的中】

1着 ▲10グランドボヌール(3人気)
2着 ◎2ヒザクリゲ(2人気)
3着 ○9シャインヴィットゥ(4人気)

3連単 2-9-10 7,060円×600円=43,260円的中!

2~3着付けは邪道!

競馬の予想たるもの、勝ち馬を探すべきだ!

と、崇高な理想を語る人もいます。

…誰かわかりますか? 大学生の頃の自分ですよ。笑

でも、やっぱり当てなきゃ意味がない。当てるために必要であれば、今後もいくらでも2~3着を駆使していきます。理想も大事ですけどね。

バランスが大事ってことで。

というわけで、お盆の交流重賞最終戦・ブリーダーズゴールドカップ

本日20時発走です!

毎度1万円の勝負馬券も付けてお送りしています。ガチンコ勝負なので逃げも隠れもできません。

ブリーダーズゴールドカップ最終結論はコチラから。

~今年は豪華メンバーが揃った北九州記念2019!

さて、今週末は札幌記念&北九州記念ですが、北九州記念も今年はかなり豪華メンバーが揃いそうです。

前走強烈な末脚で佐世保ステークスを制したエイシンデネブが除外になるほど。

高松宮記念では大敗を喫したもののスピードは上位のモズスーパーフレア

昨年の覇者で前走CBC賞では久々に復調気配を見せたアレスバローズ

デビュー2戦目から破竹の5連勝中、3歳馬ディアンドル

4連勝で初重賞挑戦となるミラアイトーン

当舞台重賞実績があり久々にスプリント路線に戻ってきたファンタジスト

前走力強い末脚で勝利したカラクレナイ

などなど、スプリント戦になってから、このレース史上でも屈指の好メンバーが揃いました。

さて、そんなメンバー構成ですが、だからこそ盲点になりそうなこの馬が穴候補。
人気ブログランキングへ

大物感はないものの堅実差しタイプでセンスもアリ多頭数競馬には強そう。展開も向きそうだし、小倉は間違いなく合うので混戦になれば一撃ありそうだ。

 

by
SNSでフォローする