枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【金曜日】今週末は3日間開催&注目馬など

こんにちは。

昨日は中日負けちゃいましたね。堂上のタイムリーで追いついたときはまさかのカード勝ち越しがあるのかと思ったのですが…。やっぱりこれだけ終盤の接戦になると勝てずサヨナラ負けする(11度目!)ってのは原因があるのでしょう。得点も2アウトからになるのも、やはり原因があるのでしょう。来年以降に期待を持たせる試合はしているけど、何かが足りないですね。その何かが結構軽いものではなさそうなところに、今の低迷があるという気がしています。

さて、今日は先に週末の注目馬を挙げておきましょう。

☆今週末の注目馬はコチラ→人気ブログランキングへ

1200m~1400m路線を使われていますが、レースぶりを見ている限りだとマイルくらいの方が良い気がします。枠順次第の面はありますが、人気も落ちそうなので。

今週末は3日間開催ですから、メリハリつけて、狙えるところ、そうでもないところ、ある程度最初から目星をつけていきたいですね。3日間とはいっても2場ですから、ある意味楽というか、落ち着いてできるかもしれませんね^^

————————————————————

昨日の浦和のオーバルスプリントは◎ヤマニンアンプリメを

・アタマ固定にするか
2~3着にするか

という恒例の悩みを抱えた中、アタマ固定にして撃沈しました。勝ったノブワイルドはこの舞台だと強い(速い)ですね。

次の交流重賞は日本テレビ盃ですか。2回に1回は当てていかないとならないので背水の陣です。プレッシャーかけていきます。

スポンサーリンク



さて、今週はローズS&セントライト記念。

このセットは昔からずっと一緒…?

ローズSといえば印象深いのはいつだろうな……

キョウエイマーチ→メイプルシロップ→シーキングザパールの1997年ですかね。

シーキング敗れたり!(馬場鉄志)

セントライト記念は…

2015年でしょうか。キタサンブラック

キタサンブラック自体は凄く評価していて距離も問題ないと思っていたんですが、中山は微妙かなと思っていたので、ダービーでは本命だったのですがここでは評価を下げてしまった記憶。確か現地で観ていました。

もう4年前ですか。セントライト記念の頃のキタサンブラックはまだ一介のG2勝ち馬でしかなくて、いわば相撲でいえば関脇くらいでした。その後破竹の快進撃で大関昇進、そして横綱へ。

さて、今年はどうでしょう。3日間続く中でまた勝負したいレース、狙える馬などがいると思うので、上手くコースの傾向を見極めた上でビシッと決めたいですね。

今週も渾身の予想は競馬ノートでお送りしますので、是非購読した上で3日間を迎えていただければと思います。

<競馬ノート購読はコチラ>

競馬ノートを読んで、予想力ではなく回顧力も手にして、秋競馬も楽しんでいきましょう。

先週の重賞は、

紫苑S フェアリーポルカ 6番人気2着 → プラス
セントウルS ペイシャフェリシタ 8番人気4着 → ハズレ
京成杯AH トロワゼトワル 5番人気1着 → ほぼトントンのプラス

という感じで全く爆×できませんでしたが、それでもレースの全体像は今よく見えているなと思います。本線的中は近いはず。

自分で自分に期待しながら今週末の3日間開催を迎えることになりそうです。

本日はこれから金曜版をお送りします。

金曜版には馬場情報や天気、また週末の狙いどころなどなどが網羅されており、これを読むだけで準備をアウトソーシングできます。TAROを大いにに踏み台として、TARO以上に勝っていただく、それはコチラとしても本望ですからね。先週はまさにそんな結果でした。

良き踏み台になれるように今週も頑張ります。

競馬ノートはコチラから読めます。

では、次は週末の予想で。

by
SNSでフォローする