枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【函館記念 2019 予想】~過去10年で1番人気馬券圏内がたった1度の超波乱レース~

【本日のガチ馬/中京1R 2歳未勝利】→人気ブログランキングへ

※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を1日1頭限定で推奨するコーナー。

推奨理由:特に理由はなく初戦の内容から未勝利なら明らかに上位+その能力をきちんと発揮できる安定感があるということで。

————————————————————

おはようございます!

当初より今週は土曜より日曜とお伝えしていた通り、土曜は手探りの一日。その中で馬場が見えたら…という感じで狙っていましたが、その中で勝負レースはひとつだけ。

~福島12R 3歳上1勝クラス 

1着 △3レストンベ(6人気)
2着 ◎11スティルネス(1人気)
3着 …13コンピレーション(8人気)

馬連 3-11  3,320円

印的には微妙でしょう?

・人気馬が軸
・相手は薄め
・3着が抜け

しかし、全体像が見えているからこそキッチリ券種を選んでトリガミは逃れることができる。

大した的中ではないですが、これもこれで小さな積み重ね。土曜の勝負はこの一つだけ。日曜、今度はガッツリ儲けましょう!

日曜日の勝負レースはキッチリ決めます。

函館記念他…合計2~3レースお送りする予定。

TAROの競馬ノートで是非、【限定】勝負レースを楽しんで下さい。

コチラから。

では、函館記念

【函館記念】

名物ハンデ重賞、函館記念。

荒れる夏の重賞のイメージ通り、過去10年で1番人気馬が未勝利。それどころか馬券に絡んだのも2010年のジャミール(2着)ただ一頭だけという、まさに荒れ放題の一戦だ。

今年も例年通りの多頭数、ゆえに難解を極めるが、だからこそ的中すればそれだけリターンも多い。3連単は過去10年のうち8年までが10万超、3連複も過去10年のうち実に9年までが万馬券…。

ココでバット長く持って振り回さなきゃいつ振り回すんだ…というようなレースだ。恐れず行こう。

結論。

恐らく…だが展開はマイスタイルの単騎逃げ。ドレッドノータス、マイネルファンロン、レッドローゼス、ステイフーリッシュあたりが先団形成、あとは外からアーバンキッドも早めの競馬が濃厚だろうか。アメリカズカップ、ポポカテペトルもその気になれば…というところだが、先団争いを激しくさせる要因にはならない。逃げのマイスタイルが4番枠、先行勢も軒並み内を引いたことに加え、Bコース替わりも加味すれば、下手に捻るより今年はイン有利、立ち回り優勢の勝負になるとみる。

前置きもココまでに。

狙いはこの馬!

人気ブログランキング

近走さえない競馬が続いたが前走は久々の好内容。本来の先行策ではなく溜める競馬で最後に伸びて来た。そのレースを叩いて、今度は全5勝を挙げる2000m。とりわけコーナー4回の2000m、いわば上がりの速さを問われないこの距離はベスト条件で、絶好枠を生かしての立ち回り戦ならばココは好走可能とみる。

人気ブログランキングへ

週半ばに全馬診断でも再三触れたレースだけに、対抗以下は今回は競馬ノートの読者限定公開。

函館記念2019全馬診断。

→前編はコチラ
→後編はコチラ

全印、さらには推奨券種まで書いた競馬ノート・渾身の函館記念予想他、勝負レース配信はコチラから。

函館記念については既に全印を配信済みなので、購読開始と同時に結論が届きます。その他の予想は日曜の朝7時10分までに一斉配信予定。

・午前中のレース
・名鉄杯
・勝負の福島?レース

などなど、ブログでは読めない予想の数々をお楽しみに。

 

by
SNSでフォローする