枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【回顧】楽逃げスティッフェリオが押し切り、西ではサートゥルナーリアが楽勝!

秋競馬も始まったばかりと思っていたらはや最終週。今週末から秋G1のスタートとなります。

さて、先週は東西でG2。

~オールカマー 2019 結果

1着 ☆9スティッフェリオ…穴推奨(4人気)
2着 △1ミッキースワロー(3人気)
3着 △4グレイル(6人気)
——-
6着 ◎2ゴーフォザサミット(7人気)

一瞬直線はスティッフェリオとゴーフォザサミットが一緒に来る最高のパターンかと思ったんですが…。

仕方ない。

ゴーフォザサミットは現状の力は出し切った競馬なので、こちらの予想の敗退ということで。

スティッフェリオはスンナリ行けて押し切り。このパターンだと強いですね。

気になったのはレイデオロ。目標はまだ先…とは言ってももう少し見せ場が欲しかったところ。ちょっとピークは過ぎたのかもしれません。

詳細は今夜お送りする、競馬ノート/重賞回顧版にて。

~神戸新聞杯 2019 結果

1着 ◎3サートゥルナーリア(1人気)
2着 ○5ヴェロックス(2人気)
3着 …8ワールドプレミア(3人気)

こちらは▲レッドジェニアルも含めた3連複3連単1点勝負でした(;’∀’)

しかし、サートゥルナーリアは強かったですね。菊花賞行けば良いのにと思うのですが。全く問題ないでしょうが、おそらくジャパンカップとなるのでしょう。

今週からいよいよ秋G1戦線スタート。開幕を飾るスプリンターズステークス。

現時点の本命候補はこの馬!

人気ブログランキング

普通に走ればこの馬か。前走はさらに成長を感じる内容だった。ただ今開催は枠順のバイアスも大きいので、週末の天気、馬場、枠も気にしつつ予想したいですね。

 

by
SNSでフォローする