枠、馬場、展開から穴馬を発掘する新時代の競馬予想&情報ブログ

【回顧】見応えあったレース&今週は交流重賞×3,JRA重賞×3+凱旋門賞

いよいよ秋競馬も本格化。ココからビッグレースも続くのでそろそろ勝負モードでビシバシ行きます。今週末はドカン…はわかりませんが買いたいレースもあるので、是非競馬ノートを読んで秋競馬を楽しんでください。

あと振り込みでの購読の希望をいただいているのでそれについても近いうちにご連絡しますので、しばしお待ち下さい。

スプリンターズSで幕を開けた秋のG1戦線。初戦は予想的には惨敗でした。

さて、先週は東西でG2。

~スプリンターズS 2019 結果

1着 ☆8タワーオブロンドン(2人気)
2着 △7モズスーパーフレア(3人気)
3着 ◎2ダノンスマッシュ(1人気)

 

スポンサーリンク

本命にしたダノンスマッシュは予想的にはこういうこともあるかな…と思っていたのでこの3着自体は驚くものではないですが、隊列が想定とは異なりました。

武豊騎手のファンタジストが「この枠なのでイチかバチかで思い切って前へ」(本人談)行ったことにより、外枠勢が引くに引けず2番手集団に押し寄せる形に。結果として外から前に入られる形になった内枠勢は隊列的には厳しくなりました。ダノンスマッシュはそれでも持ち味の操縦性の高さを見せ、進路変更から差し脚を伸ばしましたが、3着が精一杯。川田騎手としてはやれることはやった競馬なので、これは流れの中でのアヤというか、総合的にそういうリスクのある馬ということでしょう。

勝ったタワーオブロンドンはダノンスマッシュを封じる動きも含めて完璧。

さすがルメール。

モズスーパーフレアもやれることはやったという競馬でした。

昨日はそれよりも勝浦特別が悔しくてね…う~ん、決めるところで決めないとダメだなと反省しました。

あとはポートアイランドSも◎シャイニービームは藤井騎手と手が合うとみて勝負しましたが、こちらもあとひと息。全体に煮え切らない最終日となってしまいました。

もっとも、それも含めて競馬ですから、良い意味で切り替えて今週末にまた臨みたいと思います。

さて、今週ですが、競馬が盛りだくさんの1週間です。

火曜→白山大賞典
水曜→東京盃
木曜→レディスプレリュード
土曜→サウジアラビアロイヤルC
日曜→毎日王冠&京都大賞典
日曜夜→凱旋門賞

こりゃたまらんです。

明日からの交流重賞3連戦については、例によってnoteにてお送りしますので楽しみにお待ちください。

最後に毎日王冠の1週前本命。
人気ブログランキングへ

この条件はベスト。天皇賞へ向けて、恥ずかしい競馬はできない立場ですが、人気だとしてもキッチリまとめてくれるはずです。むしろ相手を考えたい一戦ですね。

by
SNSでフォローする